It is currently Thu Dec 12, 2019 6:38 pm

All times are UTC




Post new topic Reply to topic  [ 8 posts ] 
Author Message
 Post subject: 公式サイト和訳
PostPosted: Sat Jan 22, 2011 7:00 am 
Offline

Joined: Mon Jan 10, 2011 9:13 am
Posts: 82
Location: JPN
Myst Online Uru Live 公式サイトの全文?和訳を掲載します。
特にPC・プログラミングに関してプレイヤーがド素人ですのであくまで試訳です・・・。
投稿記事は随時リライトしていこうと思いますので、和訳に対するツッコミや更新されてるぞ~というご指摘などどしどしお寄せください。


Last edited by Kana on Tue Feb 15, 2011 3:23 pm, edited 5 times in total.

Top
 Profile  
Reply with quote  
 Post subject: 【HOME】
PostPosted: Sat Jan 22, 2011 7:03 am 
Offline

Joined: Mon Jan 10, 2011 9:13 am
Posts: 82
Location: JPN
【HOME】

==最新ニュース==

Myst Online: Uru Live再公開


おかえりなさい!

予定よりずいぶんと時間がかかっていましたが、私たちCyan WorldのMyst Online: Uru Live (以下MO:UL)のオープンソース化計画が、ついに、MO:ULサーバーの稼動という一歩を踏み出し、Uruの各時代にまた接続できるようになりました。
Uruの全時代だけでなく、旧MO:ULにあったお楽しみ要素もほとんど盛り込んでいます。
この「MO:ULagain」を、思う存分探検し、楽しんでください。

ちなみに、参加費はなんと……無料です!

プレイ方法については【PLAY】ページをご覧ください。

運営コストの補填をご支援いただけるという方からはPayPal経由での寄付も受け付けています。5ドル、10ドルといった金額でも、サーバー運営費や人件費の支払に大分助かります。(お約束はできませんが、ご支援いただいた方にはMO:ULa上で何かちょっとしたプレゼントを差し上げられればと考えています。)
ただし、寄付は全く強制ではありません!私たちは、D’niの洞窟をまた公開することができただけで、もう十分に嬉しいのですから。

Uru継続へのご支援に感謝します。

MO:ULagainプロジェクトへの寄付はhttp://mystonline.com/en/play/のページ下部にある「Donate」ボタンからお願いいたします(PayPalサイトに移動します。「Country:日本」を選択すると日本語のサイトに切り替わります。)
寄付金額確認画面に「MO:UL Account and Player ID」というリンクが表示されるのでクリックし、ウィンドウにアカウント登録に使用したメールアドレスと自分のキャラクター名を記入してください(スペルが間違っていないか、十分な確認をお願いします!)。

過去のニュースは【ABOUT:NEWS】ページ(注:未翻訳)で閲覧できます
フィード(http://feeds2.feedburner.com/uru:英語)でもニュースを配信していますので、登録すれば更新をチェックできます。


Last edited by Kana on Tue Feb 15, 2011 3:25 pm, edited 3 times in total.

Top
 Profile  
Reply with quote  
 Post subject: 【PLAY】
PostPosted: Sat Jan 22, 2011 7:07 am 
Offline

Joined: Mon Jan 10, 2011 9:13 am
Posts: 82
Location: JPN
【PLAY】

Myst Online- MOULa(Myst Online:Uru Live again)のプレイには、
ゲームアカウントの作成とクライアント(ソフトウェア)のインストールが必要です。

アカウント作成はこちら→https://account.mystonline.com/CreateAccount.aspx
※リンク先のページにメールアドレスを入力し「Sign Up」をクリックしてください

パスワードを忘れた方はこちら→https://account.mystonline.com/StartPasswordRecovery.aspx
※リンク先のページにメールアドレスを入力し「Recover」をクリックしてください

MOULaクライアントインストーラーのダウンロード
http://mystonline.com/en/play/にある「DOUNLOAD MIRRORS」の一覧から、「Recommended(推奨)」と書いてあるものを選びダウンロードしてください。うまく行かない場合は別のサイトを試してください。


Cyanへのサポート依頼・バグ報告はこちら→http://support.cyanworlds.com


Uru継続へのご支援に感謝します。

予定よりずいぶんと時間がかかっていましたが、私たちCyan WorldのMyst Online: Uru Live (以下MO:UL)のオープンソース化計画が、ついに、MO:ULサーバーの稼動という一歩を踏み出し、Uruの各時代にまた接続できるようになりました。
Uruの全時代だけでなく、旧MO:ULにあったお楽しみ要素もほとんど盛り込んでいます。
この「MO:ULagain」を、思う存分探検し、楽しんでください。

ちなみに、参加費はなんと……無料です!

運営コストの補填をご支援いただけるという方からはPayPal経由の寄付も受け付けています。5ドル、10ドルといった金額でも、サーバーコストや人件費支払には大分助かります。(お約束はできませんが、ご支援いただいた方にはMO:ULa上で何かちょっとしたプレゼントを差し上げられればと考えています。)
ただし、寄付は全く強制ではありません!私たちは、D’niの洞窟をまた公開することができただけで、もう十分に嬉しいのですから。

MO:ULagainプロジェクトへの寄付はhttp://mystonline.com/en/play/のページ下部にある「Donate」ボタンからお願いいたします(PayPalサイトに移動します。「Country:日本」を選択すると日本語のサイトに切り替わります。)
寄付金額確認画面に「MO:UL Account and Player ID」というリンクが表示されるのでクリックし、ウィンドウにアカウント登録に使用したメールアドレスと自分のキャラクター名を記入してください(スペルが間違っていないか、十分な確認をお願いします!)。


【2011/2/15修正】
問い合わせ先の上に記載のあった以下の文が削除されました。特に登録制限のない現状に合わせた修正のようです。
><ご注意ください>
>現在、サーバーに高い負荷がかかっている状態であり、登録に制限をかけている場合があります。
>皆さんがログインできるよう努力していますので、申し訳ございませんがしばらくお待ちください。


Last edited by Kana on Tue Feb 15, 2011 1:47 pm, edited 1 time in total.

Top
 Profile  
Reply with quote  
 Post subject: 【ABOUT】
PostPosted: Sat Jan 22, 2011 7:10 am 
Offline

Joined: Mon Jan 10, 2011 9:13 am
Posts: 82
Location: JPN
【ABOUT】


過去のニュースは【ABOUT:NEWS】ページ(注:未翻訳)で閲覧できます
フィード(http://feeds2.feedburner.com/uru:英語)でもニュースを配信していますので、登録すれば更新をチェックできます。


動作環境

・OS:Windows XP、Vista または Windows 7
・CPU:800MHz PentiumIII またはAMD Athlon 以上
・メモリ:512MB (1GB以上推奨)
・ビデオカード:32MB RAM、DirectX9.0に準拠するビデオカードおよびオーディオカード
・DirectX:9.0c
・ハードディスク空き容量:3GB以上
・ブロードバンド接続環境
・ディスプレイ:800×600 16bit

Myst Online: Uru Liveはユニークな多人数参加型オンラインゲーム(MMOG)です。
他のオンラインゲームは敵を倒し、奪い、アイテムを買うことの繰り返しですが、Myst Onlineの醍醐味は広大で幻想的な世界を探検することにあります。見たことのない風景を満喫し、情報を手に入れさらに新しい土地に足を踏み入れていくのです。Myst Onlineの世界を探検するのは特別な体験になるでしょう。知らない世界に身を浸すことで、次へ進むためにはどうすればよいか、そこで過去に何があったのかといったことに気づいてゆきます。
Myst Onlineは1人で探検することもできますし、世界中の友人や家族と一緒に旅することもできます。ゲーム内でアバターを作成し、テキストチャットやボイスチャットで会話し、写真やヒントを交換しながらMyst Onlineの「時代」を一緒に探検してください。D’niの失われた都市の再発見、修復、再建にも関わることになり、崩壊した文明の歴史を知ることになるでしょう。

「Myst Online: Uru Live (略してMO:UL)」は、「Uru: Ages Beyond Myst」に始まり「Uru: To D’ni」、「Uru: The Path Of The Shell」へと続いた「Uru」シリーズの最新版であり、「Myst」、「Riven」という高い評価を得た2つのゲームと小説版Myst3部作の続編にあたります。MystシリーズやUruの背景を詳しく知りたい方は、ファンによるMystの百科事典「MYSTlore(http://en.mystlore.com/)」を参照することをおすすめします。

「MO:ULagain」はサービスを終了した旧MO:ULの完全復活版であり、Cyanが寄付支援を受けながらサーバー運営をし、無料公開してします。これはMO:UL「公開」の第一歩です。CyanはユーザーがMO:ULを発展させ世界を広げていくことができるよう、クライアントやサーバー、各種ツールをオープンソース化する予定です。ファン自らサーバーを立ち上げ、自分で記述した世界を他のユーザーに探検してもらえるようになります。詳細は本サイトの【DEVELOPERS】ページをご覧ください。

Cyan Worlds, Inc.について
アメリカ合衆国ワシントン州、スポーカン市(Spokane)にほど近いミード(Mead)に位置する企業。代表作には数多くの賞を受賞し、高い評価を得て広く人気を博した「Myst」と「Riven」がある。1987の創業以来、中に浸ることのできる双方向性の世界をデザインし、構築してきた。詳細はCyan公式サイト(http://www.cyanworlds.com/)を参照。


Last edited by Kana on Sat Jan 22, 2011 8:37 am, edited 1 time in total.

Top
 Profile  
Reply with quote  
 Post subject: 【MEDIA】
PostPosted: Sat Jan 22, 2011 7:11 am 
Offline

Joined: Mon Jan 10, 2011 9:13 am
Posts: 82
Location: JPN
【MEDIA】

Myst Online: Uru Liveは何年もの期間をかけて開発されました。このページで紹介するように、Uruの中にはすばらしい光景が広がっています。膨大な数のスクリーンショットを是非ご覧ください!

==スクリーンショット(画像クリックで拡大します)==
http://mystonline.com/en/media/screenshots/

Myst Online: Uru Liveのプレイ画面スクリーンショットです。
美しく、息を飲むような光景の広がる数々の「時代」をたっぷりご覧いただけます。


==コンセプトアート(画像クリックで拡大します)==
http://mystonline.com/en/media/concept-art/

Myst Online: Uru Liveの開発過程で描かれた膨大なコンセプトアートを、ごく一部ですが公開します。
さまざまな時代や環境のスケッチには、攻略のヒントも隠されているかもしれません!


Last edited by Kana on Sat Jan 22, 2011 9:09 am, edited 3 times in total.

Top
 Profile  
Reply with quote  
 Post subject: 【DEVELOPERS】
PostPosted: Sat Jan 22, 2011 7:12 am 
Offline

Joined: Mon Jan 10, 2011 9:13 am
Posts: 82
Location: JPN
【DEVELOPERS】

Cyan Worlds, Inc.は、Myst Online: Uru Liveプログラムソースコードのオープンソース化を決定しました。クライアント、サーバー全種および各種ツールのソースコードがその対象となります。クライアントおよびサーバーのソースが公開されれば、ユーザーがMyst Online: Uru Liveのサーバーを立ち上げることが可能になり、Uruコミュニティーがオンラインで再び集まることができるようになります。また、Plasma20 3ds Max pluginなどの各種ツールのソースが公開されれば、ユーザーが新しい時代を創ることも可能になります(他の3Dモデリングプログラム用にツールを作成することもできます)。

Myst Online: Uru Liveで使用されている3Dモデルおよびテクスチャはオープンソース化の対象ではありません。一部を公開する予定ではありますが、ソースコードとは異なるライセンス形態を適用することになるでしょう。ただし、Myst Online: Uru Liveのデータサーバーにはコンパイル済みのゲームデータが含まれる予定ですので、ファンの皆さんが運営するサーバーであっても、上記データへのアクセスは可能です。

現在、時間の合間を縫ってオープンソース化の準備をしているところです。Cyanの元プログラマーも何名か関わっていますが、それでも作業量は膨大で時間がかかります。進捗状況に差がでてくるようであれば、作業が完了したソースを先に公開する可能性もあります。
ソースはどこかのオープンソースリポジトリに公開される予定であり、公開の際は本ページにリンクを掲載します。

Myst Online: Uru Liveオープンソース化チーム


Last edited by Kana on Sat Jan 22, 2011 9:47 am, edited 1 time in total.

Top
 Profile  
Reply with quote  
 Post subject: 【ABOUT:NEWS】
PostPosted: Sat Jan 22, 2011 7:16 am 
Offline

Joined: Mon Jan 10, 2011 9:13 am
Posts: 82
Location: JPN
【ABOUT:NEWS】

(未翻訳:最新ニュースは【HOME】をご確認ください)


Top
 Profile  
Reply with quote  
 Post subject: 空ページ
PostPosted: Sat Jan 22, 2011 9:29 am 
Offline

Joined: Mon Jan 10, 2011 9:13 am
Posts: 82
Location: JPN
(公式サイトに新しくページが追加されたとき用の空投稿です)


Top
 Profile  
Reply with quote  
Display posts from previous:  Sort by  
Post new topic Reply to topic  [ 8 posts ] 

All times are UTC


Who is online

Users browsing this forum: No registered users and 1 guest


You cannot post new topics in this forum
You cannot reply to topics in this forum
You cannot edit your posts in this forum
You cannot delete your posts in this forum

Search for:
Jump to: