It is currently Sun Dec 15, 2019 10:15 am

All times are UTC




Post new topic Reply to topic  [ 5 posts ] 
Author Message
PostPosted: Thu Dec 29, 2011 6:12 pm 
Offline

Joined: Tue Nov 15, 2011 6:22 pm
Posts: 560
Location: Tampa Bay, FL
I do not know if this will help your group or not. I did this for the Russian players, but thought you might like it. Here are the Journals found at varied locations in the game. They are "Ki", "Ki/Nexus", and "Great Zero".

I hope it helps!!!

私はこれがあなたのグループをまたはない助けるかどうか知らない。 私はロシアプレーヤーのためのこれをした、考えられるそれを好むかもしれない。 ゲームのいろいろな位置で見つけられるジャーナルはここにある。 それらは "Ki" 、" Ki/Nexus" および "Great Zero"。

私はそれが!助けることを望む!!

_________________
KI# 00071084 | "The truth speaks for itself, I am just the messenger." -Lyta Alexander
Image
(Note: Any comments or opinions, taken whole or in part, are mine and do not reflect the stance of GoMe.)


Top
 Profile  
Reply with quote  
 Post subject: Ki Journal
PostPosted: Thu Dec 29, 2011 6:18 pm 
Offline

Joined: Tue Nov 15, 2011 6:22 pm
Posts: 560
Location: Tampa Bay, FL
The KI - from journal in Gahreesen Conference Room
*****

KI

基本機能-これらの装置すべての裏側のD'ni #3… 3つの機能か。 確かにそれより多くがある。 3つの中心機能か。 いずれにしても、それは便利な名前である: KI.

1. 関連インターフェイス-関連はKIデータのためのちょうど通訳のようである。 KIはユーザーが他のKIへの本のアクセスを提供するか、または低下させることを可能にする。 私は私達が近隣のためのこの仕事をまた作ってもいいことを考える。 KIで定義される年齢の名前は関連で現われる。 またはであって下さい…

2. 対人コミュニケーション-明らかに最も重要な機能: 他のKIのユーザーへの声またはテキストコミュニケーション。 相互または内部年齢重要ではないようではない。

3. イメージの捕獲、貯蔵及び移動-単一は捕獲をイメージおよび店適切な年齢の登録簿の内のそれボタン押す。 イメージは他のKIにあるトナーにアップロードされると同様、送ることができる(版によって)。 主要なサーバーは調整したこの機能性をようである-堅いが復興するためにあるかもしれない。

4. かなり単純な仕訳、貯蔵及び移動-。 ノートを書き、貯えなさい。 再度サーバーハンドルは移すジャーナルを… KIにKIまたはKIにトナー。

5. マーカー-オペレータでマーカーを落とし、集める機能は年齢の位置を示す。 ここの機能性の層-より多くの研究を要求する。 多分この特徴は興味深いGZ問題と…助けるために叩くことができる。

6. ドア、KIは-この年齢で… (基本的なレベルで)レベル1のドアを開けた。 レベル2および3のドアはより高い版に報いる。

これらの装置へ大いにより多くの変化があるそれから私達が最初に疑った。 「ディスペンサー」は少なくとも5つの版を配ることができ、多分多くである。 特徴セットは広く変わる。 …ところでこれらの装置を制御し、追跡するシステムがあったにちがいないか。

単位に造られるトナーは意外にも密集し、有効である。 よりよい単語の欠乏のために同じを発破を掛けられた「格子」圧縮システム…それを割らなければならない使用する。 手の上で合う何かのための強力な投射。

マーカー

目的: 支持者のための多分訓練用具。 マーカーはセットアップでき、新兵や下層階級は「コースによって」走る。

インターフェイス: KIは3つの方法でマーカーと相互に作用している。

「チーム捕獲」-すべてのマーカーが置かれれば、マーカーを集めることができる2チームがある。 KIはそれぞれのチームにマーカーを登録する。 マーカーは制限時間またはすべての後で登録されていた消失できる。 マーカーは同じ年齢にあるなる。 テスト: マーカーは再調節することができるか。

「把握」-再度2チーム。 マーカーは前もって調整された制限時間が切れた後だけ消失する。 マーカーは活動化させた上で「保有物」はどんなチームそれであるかサーバーが把握するが消えない。 サーバーは制限時間の終わりにチーム保有物をほとんどのマーカー要約する。 マーカーは同じ年齢にあるなる。

「単一の捕獲」- 1個々のKIだけマーカーを登録できる。 マーカーはまたテキストを運ぶ。 全体のマーカーセットはシステムの別のKIにKIによってどこでも送ることができる。 マーカーはあらゆる年齢に置くことができる。

マーカー自身はすばらしいゼロによって作り出されるそれらと同一のようである。 実際は、私は同じ技術が、そうでなかったらすばらしいゼロ自体使用されていることを肯定的である。 それはゼロ自体と可能KI伝達し合っているであり、これらの印にどこでもそれらは書いて登録されている。 その理論の支持者のマーカー、等の問題…

KI登録

3つのレベルの他のKIのKIトラック:

内部年齢: 年齢内の他のどのKIも記録され、表示される。

KIにKI: どのKIでも特定の追跡に登録していることができる。 その結果、そのKIがジャーナルでもどこで、写真、等送り、コミュニケーションは起こることができる。 多分これは一時的か半永久的なチーム代表団のために使用された。 私達の目的のため- 「友人リストするか」。は

グループ: KIはまた関連に関係しているグループを、どうかして確認する。 この機能の近隣のリストを支えるためにきちんと形成されたら、可能なであって下さい。

*****

The KI

Base Functions - D'ni #3 on the back side of all of these devices...3 functions? There's certainly more than that. 3 core functions? In any case, it's a convenient name: KI.

1. Nexus Interface - the Nexus seems to be just an interpreter for KI data. KI's allow users to provide or decline Book access to other KI's. I think we can make this work for neighborhoods as well. Age names defined in the KI appear in the Nexus. Or should...

2. Interpersonal Communication - Obviously the most important function: voice or text communication to other KI users. Inter- or Intra-Age doesn't seem to matter.

3. Image Capture, Storage & Transfer - A single button-press captures an image and stores it within an appropriate Age directory. Images can be sent to other KI's as well as uploaded to some imagers (depending on versions). Seems main servers coordinated this functionality - might be tough to revive.

4. Journal Entry, Storage & Transfer - fairly simple. Write notes and store them. Again server handles transfer journal... KI-to-KI or KI-to-imager.

5. Markers - the ability to drop and collect markers at the operator-s present location in an Age. Layers of functionality here - requires more research. Perhaps this feature could be tapped to help with the GZ problem... interesting.

6. Doors - In this Age, the KI (even at its most basic level) opened Level 1 doors. Level 2 and 3 doors requite higher versions.

There is much more variety to these devices then we first suspected. The "dispenser" is capable of handing out at least five versions and possibly more. Feature set varies widely. There must have been a system to control and track these devices...where?

Imager built into the unit is surprisingly compact and efficient. Uses the same blasted "lattice" compression system for lack of a better word...have to crack that. Powerful projection for something that fits on the top of a hand.

Markers

Purpose: Perhaps a training tool for Maintainers. Markers could be set up and recruits and/or lower ranks run through the "course".

Interface: KI's interact with markers in 3 ways.

"Team Capture" - once all the markers are placed, there are two teams that can collect markers. The KI registers the marker to the respective team. Markers can vanish after a time limit or after all have been registered. Markers must be in the same Age. Test: Can markers be reset?

"Hold" - again two teams. Markers only vanish after a pre-set time limit has expired. Markers do not disappear upon being activated although server keeps track of what team is "holding" it. Server summarizes team holding most markers at the end of the time limit. Markers must be in same Age.

"Single Capture" - only one individual KI can register markers. Markers also carry text. Entire marker set can be sent via KI to another KI anywhere in the system. Markers can be placed in any Age.

Markers themselves seem identical to those produced by the Great Zero. In fact, I'm positive the same technology is being used, if not the Great Zero itself. It's possible the KI's are communicating with the Zero itself and writing these marks anywhere they are registered. Problems with that theory maintainer markers, etc...

KI Registration

KI tracks of other KI's on 3 levels:

Intra-Age: Any other KI within the Age is logged and displayed.

KI-to-KI: Any individual KI can be registered for specific tracking. As a result, no matter where that KI is journals, photos, etc can be sent and communication can occur. Perhaps this was used for temporary or semi-permanent team missions. For our purpose - a 'friends list?'

Groups: The KI also recognizes groups, somehow related to the Nexus. Seem possible, if properly configured, to support Neighborhood lists with this function.

_________________
KI# 00071084 | "The truth speaks for itself, I am just the messenger." -Lyta Alexander
Image
(Note: Any comments or opinions, taken whole or in part, are mine and do not reflect the stance of GoMe.)


Top
 Profile  
Reply with quote  
 Post subject: Ki/Nexus Journal
PostPosted: Thu Dec 29, 2011 6:27 pm 
Offline

Joined: Tue Nov 15, 2011 6:22 pm
Posts: 560
Location: Tampa Bay, FL
KI/Nexus

*****

上記のかちりと言う音pdfファイル版のために- Acrobat Readerの最新バージョンがファイルを正しく見ることを必要とする

KIおよび関連システムに関するより多くの情報のための要求のために、DRCはこの文書を出版することを選んだ。 私達はそれらがこの文書を書くことに入れた仕事量にGreetersのギルドに感謝することを望む。 私達は非常に感謝している。

区域や行為がこの文書で記述されているのに、DRCはそれらを承認しないことわかっていなさいありなさい。 DRCが承認されなかった安全な、ある特定の行為に考えなかったことある特定の区域がある。 ある特定の危険はこれらの区域に適用し、私達の制御からある。
それにもかかわらず、私達はこの情報が有用であることを望む。
誠意をこめて、
DRC。

_____________________________________________________________________________________________

KI

大きいKIの中心の本アイコンでかちりと鳴ることはちょうどように仕訳を作成し<F6>を押し、それの上の白い円で押す(支持者のギルドの主題を続ける目であるために仮定した; あちこちでシールが<F5>を押したらそれらのために見れば)映像を、ちょうどのような撮ることができる見る。 あなたのリストから仕訳を、映像、また更に相棒は削除するためには、D'niをスクリーンの右端の側面のゼロ0つける。
右側で、ある円形を見る。 これらは順序で完全にトグル、許可するであり: 主要なKIの窓を示すショーか停止は音の音を弱め、放送テキスト間のスイッチはおよび私用雑談雑談する。

まさに底、かちりと鳴る大きいKIを締める小さく白い円がある。 左で種類の白熱は円、である; これは口径測定機能を表す。 それは2つの使用に役立つ: 1つはのこれ上からglowy円の中心に滑るラインがあるかマーカーのゲームをセットアップし、2見える時のようにマーカーがものにである。 このラインはどれだけうまくのサーバーがあなたにゲーム情報を送信しているか徴候を与える。 ラインが動かなければ、どちらもではない。

私はいかに私の年齢の1つに誰かを誘うか。

これはこうかつなプロセスである、しかしまたいくつかの違った方法で管理することができる。 一方通行はこれをページを、「共有するこの本」を、それから人をしReltoのあなたの本(あなたがと共有したいと思うつけるために読むつけるあなたの本の開始によって本のカーソルを使用して共有することである。 最初に逃せば、試みる、迅速な成功で繰り返しかちりと鳴るたくわえは。助けないが)。 あなたの友人があなたのReltoにあれば、あなたの本だなにそして行き、あなたが共有したい本の金属タブを弾くことができる。 それがされれば、あなたの友人はそれから本をいつものように使用するかもしれそれらはあなたの年齢につながる。 あなたの友人を誘う前に(タブを弾かれて残すことができる、余りに。)

これをするもう一つの方法はあなたのKIを開発し、中間アイコンを選ぶことである。 (これは「プレーヤー意見」である。) あなたがそれを加え、つけたいプレーヤーの名前を見つけなさい。 スクリーンの左側にリストをつけることができるまたはあなたが権利でほしい名前を見るまで中間の下の部門のリストをつけなさい(アイコンの下で)。 あなたによってがほしい名前ことを見つけるときそれを一度つけなさい。 あなたが選んだ名前はアイコンの上の箱で現われるべきである。 また、ある特定の部門を指す小さい三角形は現われるべきである。 その中心のリストをあなたがあなたの友人をに誘いたいと思うスクロールし年齢の名前を見つけるまでそれの側の三角形をつけなさい。 三角形が消失するとき、あなたの友人が招待を受け取るべきであることを意味するその。

私はいかに私の相棒のリストに人を加えるか。

主要なKIスクリーンを開発しなさい。
中間アイコンを選びなさい。 (これは「プレーヤー意見」である。)
あなたがそれを加え、つけたいプレーヤーの名前を見つけなさい。 スクリーンの左側にリストをつけることができるまたはあなたが権利でほしい名前を見るまで中間の下の部門のリストをつけなさい(アイコンの下で)。 あなたによってがほしい名前ことを見つけるときそれを一度つけなさい。
あなたが選んだ名前はアイコンの上の箱で現われるべきである。 また、ある特定の部門を指す小さい三角形は現われるべきである。
部門「相棒を」指す三角形をかちりと鳴らしなさい。
あなたが選んだ名前は「相棒」の下で左端のリストで、現われるべきである。

-または

選びなさい部門「相棒」を
選びなさい「ID>による<add相棒」を
あなたの友人があなたに与えるKI数をタイプインしなさい。
リターンに当れば、それらは「相棒」の下で左端のリストで、現われるべきである。

私はいかに近隣を結合するか。

友人にReltoによって誘ってもらう必要がある。 これは近隣を結合する唯一の方法1つを訪問する唯一の方法でありではない。 私が私の年齢の1つに誰かをか」。いかに誘うか、「上で見なさい /inviteを使用してゲームに持って来られた友人はあなたの近隣の部分、またである。 「招待」が命じることを見なさい。

マーカーは何であるか。

マーカーは多数の使用があるKIの機能である。 それらは使用することができる球に類似し、イースターエッグの追跡(捕獲)と同じようなゲームで捕獲する旗(把握)、または書類作成(探求)を浮かぶ、白熱(AはC、等にB、Bに導く導く)。

マーカーのゲームを作成するためには、最初に目盛りが付いているあなたのKIがなければならない。 (続くべき細部。) これが、されたら「/createmarkerfolder」を引用なしでタイプインするか、または<F8>を押しなさい。 主要なKIの窓は開くべきでマーカーの作成ダイアログを示す。 かちりと言う音は「ゲーム」を編集する。 あなたがセットアップしたいゲームのタイプを選びなさい。 把握か捕獲を選べば、制限時間を置くように頼まれる。 近い「できていた編集の」衝突なしあなたのKIの窓。 (出版物<F2>はまたは右上でthingy円形をかちりと鳴らす。) あなたがマーカーを置きたいと思う場所に年齢のまわりで動かしなさい。 <F7>を押すことによってマーカーを置きなさい。 1つを置くことができるどこでもあなたがに得ることができる。 あなたによってがに行っているすべてのマーカーを置いたら、KIのメイン・ウィンドウ再度開けなさい。 マーカーのリストをつけなさい。 あなたが置いたすべてのマーカーを見る。 ここにあなたからある特定のマーカーの名前を変えることができるまたはそれを完全に削除しなさい。 満足するとき、かちりと言う音「できていた編集」はそれから「ゲーム」をし。
捕獲を選ぶか、またはゲームを握れば、今他を誘い始めることができる。 現在の年齢からの皆、または個人を一つずつ誘うことができる。 彼らが結合する場合、チームにすべての関係者のKIsで示されているために自動的に分割され。

探求を選んだら、かちりと鳴る「演劇ゲーム」はあなたの方法の始める。 表示はあなたが持つとけれども見つけると物見つけたマーカーを示し。

何映像をKIは貯えるか。

およそ15のイメージおよび仕訳。 これは将来変わるかもしれない。

私はいかにトナーに映像を置くか。

最初に、トナーによってがある近隣のメンバーでなければならない。 その後で、トナーに単に近づきなさい。 あなたの主要なKIの窓を開発し、あなたが加えたい映像を選びなさい。 トナーはスクリーンの左側のあなたの部門のリストで、現われるかまたはアイコンの下で中間をおろすべきである。 トナーを選び、それの隣で現われる三角形を押しなさい。 映像はトナーで現われるべきである。

私はいかに年齢を削除するか、または再調節するか。

あなたのReltoでは、あなたの小屋の中で行き、あなたの左の本だなをつけなさい。 各本に2つの金属タブがあることをあなたの本を見て、越え、底を付ける見る。 最初の1つは、弾かれたとき、他の人々があなたの年齢を訪問するようにする; 最下の1つをかちりと鳴らすこと、この記号との1: 0は本を削除する。 したら、回転がないのでこれをしたいと思うことをことを確かめなさい。

私はいかに仕訳を作るか。

スクリーンの左上のコーナーで休むようにあなたのKIを活動化させなさい。 (私達は小型KIとしてそれを参照する。) まさに中心では、開いた本アイコンを見る。 それをかちりと鳴らしなさい。 ジャーナルダイアログはすぐに始まる。

-または出版物<F6>

ジャーナル機能はD'niによってあなたの旅行のノートを保つために非常に有用であり「KI郵便」と一部言われる一種のメールシステムとして使用することができる。 (それはであるしゃれ、見る… KI郵便… それを得なさいか。 KI郵便か。 ああ、決して気にしてはいけない。 私はそこにいるなったことを推測する。) あなたの仕訳を単に作成し、次に下記の方法を使用して移しなさい。

私はいかに映像を撮るか。

あるところはどこでもあなたへの最初東洋あなた自身は映像をの撮りたいと思う。 映像のあなた自身が、最初人の意見<F1>に転換しか、またはあなた自身にmousing、そして透明になることをあなたの具象が可能にする試みほしいと思わなければ。 (それはあなたの満足に可能これ働かないかもしれないである。)
スクリーンの左上のコーナーで休むようにあなたのKIを活動化させなさい。 (マニュアルは小型KIとしてこれを示す。) ちょうど開いた本アイコンの上で、目の映像を見る。 それをかちりと鳴らしなさい。 あなたによってがほしかったイメージおよび主要なKIスクリーンとそれから示されるべきである。 ここから、別の部門に映像を動かすことができるまたは友人にコピーを送りなさい。

-または出版物<F5>。

私はいかに項目を移すか。

あなたがに移したい名前を選びなさい。 (このいくつかの違った方法をすることができるがあなたがアイコン上の箱でほしい名前を見る時それを持っていることを知っている。)
あなたが移したいと思う項目を選びなさい。 小さい三角形がそれのあなたの友人の名前の箱の隣で現われるのを見るべきである。 その三角形をかちりと鳴らせば、消失するとき項目が首尾よく行ったことを、それは意味する。
他の部門の三角形で押すことはそれらのホールダーに項目を動かす。

_____________________________________________________________________________________________

関連

関連は種類の交通機関のハブとして役立つためにD'niによって造られる本の大きい保有物の点である。 関連は近隣の本によってに(DRCによって)つなぐ承認されることができるまたは関連はReltoの本だなで予約する。

私はいかに主システムにアクセスするか。

小さいスロットでかちりと鳴ることによってKIの容器にあなたの手を挿入しなさい。

私はいかに位置につながるか。

あなたがにつなぐことを望む位置を選びスクリーンの上に本ボタンを押し、そして次に結局出る本の連結パネルを活動化させなさい。

私用および公共リンク間の相違は何であるか。

公共の位置はだれでもによってアクセスすることができる。 私用位置は誰かによって招待に(上記参照)を送られたらその時だけアクセスすることができる。
区域は私用に作ることができるまたはでかちりと鳴ることによる公衆は私用に作るか、または関連スクリーンの右上隅の公共ボタンを作る。

私はいかに私用リンクを削除するか。

リンクの名前の右側のD'niのゼロ記号でそれを削除するために押すことができる。

個人的なリンクは何であるか。

Reltoの本かDRCによって承認される本によって年齢につながる時はいつでも、リンクは関連で利用できるようになる。 これらの個人的なリンクは他と(上記参照)共有することができ、あなたの友人によって一度共有されてあなたの個人的なリンクセクションで現われる。

都市位置は何であるか。

都市位置はAe'guraの点か適切な都市リンクでさまざまである(後で加えられるため)。 このセクションに都市中あるさまざまな関連の台のあなたのKIの登録によってある都市リンクを加えることができる。 他の都市位置リンクはDRCによって区域を承認するとき加えられる。

私はリンクを分類してもいいか。

リンクはどちらかの単語でかちりと鳴ることによって(アルファベット順に)または人口名指しで分類することができる。 どちらかの単語の隣の矢は順序を変え、順序を逆転させる。

私はいかに近隣を作成するか。

あなたのReltoの近隣の本が本ことをの下のボタンでかちりと鳴ることによって揮発性になされることを確かめなければならない。 その近隣にあなたの会員を取り消したいと思えば尋ねられる。 かちりと言う音関連へのはいおよび旅行。 関連で登録したら。 関連で登録したら、見る左上のコーナーの本の点滅アイコンを再度配置しなさい。 このボタンでかちりと鳴ることはあなたがメンバーである新しい近隣を作成する。 そのような行為を遂行したいと思うことをことを確かめれば尋ねられる。 はいかちりと言う音。 今ではKI (上記参照)によってメンバーであるために新しい近隣の創設者、するそれに公衆を他を誘うことができる、またはあなたがすることを望む何か他のもの。
近隣にメンバーがなかったら近隣は永久に削除されることわかっていなさいありなさい。


*****

Because of the requests for more information regarding the KI and Nexus system, the DRC has chosen to publish this document. We would like to thank the Guild of Greeters for the amount of work they put into writing this document. We greatly appreciate it.

Please be aware that even though areas and/or actions are described in this document, the DRC does not approve of them. There are certain areas that the DRC has not deemed safe and certain actions that have not been approved. Certain dangers apply to these areas and are out of our control.
Regardless, we hope this information is helpful.
Sincerely,
The DRC.

_______________________________________________________________________________________________

THE KI

Clicking on the Book icon in the center of the Big KI will create a Journal entry just like pressing <F6> will, and pressing on the white circle above that (it's supposed to be an eye, continuing the theme of the Guild of Maintainers; you see their seal here and there if you watch for them) you can take a picture, just like if you pressed <F5>. To delete a Journal Entry, a Picture, or even a Buddy from your list, click on the D'ni zero 0 on the far right side of the screen.
On the right hand side, you will see some circular shapes. These are toggles, and in order from top to bottom, will allow you to: Show/Stop showing the Main KI Window, Mute the sound, and Switch between broadcasting text chats and private chatting.

At the very bottom, there's a small white circle, clicking that will shut the Big KI down. On the left is a glowing circle, of sorts; this represents the calibration function. It does serve two uses: one, this is what the markers will look like when you set up a Marker game, and two, there is a line that slides from above to the center of the glowy circle. This line will give you a indication of how well the servers are transmitting the game information to you. If the line ain't moving, neither are you.

How do I invite someone to one of my ages?

This is a tricky process, but it can also be managed in a number of different ways. One way is to share your Relto Book (You do this by opening your book, clicking on the page that reads, "share this book", and then using the book cursor to click on the person you want to share with. If you miss the first time, keep trying, but clicking repeatedly in rapid succession won't help.). Once your friend is in your Relto, you can then go to your bookshelf and flip the metal tab on the book you wish to share. Once that's done, your friend may then use the book as usual, and they will link to your Age. (You can leave the tab flipped up before you invite your friend over, too.)

Another way to do this is to open up your KI, and select the middle icon. (This is "Player View".) Locate the name of the player you wish to add and click on it. You can click on the lists to the left of the screen, or click on the category lists down the middle (under the icons) until you see the name you want on the right. When you find the name you want click on it once. The name you selected should appear in the box above the icons. Also, small triangles pointing to certain categories should have appeared. Scroll down that center list until you find the name of the Age you want to invite your friend to, and click on the triangle beside it. When the triangle vanishes, that means your friend should have received the invitation.

How do I add a person to my buddy list?

Open up the main KI screen.
Select the middle icon. (This is "Player View".)
Locate the name of the player you wish to add and click on it. You can click on the lists to the left of the screen, or click on the category lists down the middle (under the icons) until you see the name you want on the right. When you find the name you want click on it once.
The name you selected should appear in the box above the icons. Also, small triangles pointing to certain categories should have appeared.
Click the triangle pointing to the category "Buddies".
The name you selected should appear in the list on the far left, under "Buddies".

-OR-

Select the category "Buddies"
Select "<add buddy by ID>"
Type in the KI number given to you by your friend.
Once you hit return, they should appear in the list on the far left, under "Buddies".

How do I join a neighborhood?

You need to have a friend invite you through their Relto. This is the only way to join a neighborhood, but not the only way to visit one. See above, "How do I invite someone to one of my ages?" A friend brought into the game using /invite will be part of your neighborhood, as well. See "Invitation Commands".

What is a marker?

A marker is a function of the KI that has multiple uses. They resemble floating, glowing spheres, and can be used in games similar to Easter Egg Hunts (Capture), Capture The Flag (Hold), or a Paper Chase (Quest) (A leads to B, B leads to C, etc.).

To create a Marker Game, you must first have your KI calibrated. (Details to follow.) Once this is done, either type in "/createmarkerfolder" without the quotes, or press <F8>. The Main KI window should open, showing you the Marker creation dialog. Click "Edit Game". Choose the Type of game you wish to set up. If you select Hold or Capture, you will be asked to set a time limit. Without hitting "Done Editing", close your KI window. (Press <F2> or click the round thingy on the top right hand side.) Move around the Age to the places you want to place a marker. Place a marker by pressing <F7>. You can place one anywhere you can get to. When you have placed all the markers you're going to, open you KI main window again. Click on the Marker List. You will see all the markers you've placed. From here you can change the name of a given marker, or delete it completely. When you are satisfied, click "Done Editing" and then "Play Game".
If you've chosen a Capture or Hold game, you can now begin inviting others. You can invite everyone from the current Age, or individuals one at a time. When they join, they will be split up into teams automatically and be shown on all participants' KIs.

If you've chosen a Quest, clicking "Play Game" will start you on your way. A display will show you the Markers you've found and the ones you've yet to find.

How many pictures does the KI store?

Approximately fifteen images and journal entries. This may change in the future.

How do I place a picture on the imager?

First off, you must be a member of the Neighborhood the imager is in. After that, simply approach the imager. Open up your Main KI window and select the picture you wish to add. The Imager should have appeared on your Category list, either on the left hand side of the screen or down the middle under the icons. Select the Imager, and press the triangle that appears next to it. The picture should appear on the imager.

How do I delete/reset an age?

In your Relto, go inside your hut and click on your left-hand bookshelf. Looking at your books, you will see that each book has two metal tabs, top and bottom. The top one, when flipped up, will allow others to visit your Age; clicking the bottom one, the one with this symbol: 0 will delete the book. BE SURE YOU WANT TO DO THIS, because once it's done, there's no turning back.

How do I make a journal entry?

Activate your KI so that it rests in the Top left corner of the screen. (We refer to it as the Mini KI.) In the very center, you will see an open book icon. Click that. The Journal dialog will start immediately.

-OR- Press <F6>

The Journal function can be very useful for keeping notes of your travels through D'ni, and it can be used as a kind of mail system, referred to by some as "KI-mail". (It's a pun, you see... KI-mail... Get it? KI-mail? Oh, never mind. I guess you had to be there.) Simply create your Journal entry and then transfer it using the method described below.

How do I take a picture?

First orient yourself to wherever it is you want to take a picture of. If you don't want yourself in the picture, try switching to first person view <F1> or mousing over yourself and allowing your avatar to become transparent. (It's possible this may not work to your satisfaction.)
Activate your KI so that it rests in the Top left corner of the screen. (The manual refers to this as the Mini KI.) Just above the open book icon, you will see a picture of an eye. Click that. You should then be presented with the Main KI screen and the image you wanted. From here, you can move the picture to another Category, or send a copy to a friend.

-OR- Press <F5>.

How do I transfer an item?

Select a name you wish to transfer to. (You can do this a number of different ways, but you know you've got it when you see the name you want in the box over the Icons.)
Select the item you want to transfer. You should see a little triangle appear next to the box with your friend's name in it. Click that triangle, and when it vanishes, it means the item has gone successfully.
Pressing on the triangles on the other categories will move the item to those folders.

_______________________________________________________________________________________________

THE NEXUS

The Nexus is a massive holding spot of Books built by the D'ni to serve as a transportation hub of sorts. The Nexus can be linked to via Neighborhood Books (approved by the DRC) or the Nexus book on Relto bookshelves.

How do I access the main system?

Insert your hand into the KI receptacle by clicking on the small slot.

How do I link to a location?

Select the location you would like to link to, press the book button on top of the screen, and then activate the linking panel of the Book that eventually appears.

What is the difference between private and public links?

A public location can be accessed by anyone. A private location can only be accessed if you have been sent an invitation by someone (see above).
Areas can be made private or public by clicking on the Make Private or Make Public button in the upper right corner of the Nexus screen.

How do I delete private links?

You can press on the D'ni Zero symbol on the right side of the name of a link to delete it.

What are personal links?

Whenever you link to an Age via Relto Books or DRC approved Books, a link becomes available in the Nexus. These personal links can be shared with others (see above) and once shared by your friend will appear in your personal links section.

What are City Locations?

City locations are various link-in spots in Ae'gura or the city proper (to be added later). You can add some city links to this section by registering your KI in the various Nexus pedestals that are located throughout the city. Other city location links are added by the DRC when they approve an area.

Can I sort links?

Links can be sorted by name (alphabetically) or population by clicking on either word. The arrows next to either word will change the order and reverse the order.

How do I create a neighborhood?

You must make sure that your Relto Neighborhood Book is made volatile by clicking on the button below the Book. You will be asked if you want to revoke your membership to that neighborhood. Click yes and travel to the Nexus. Once you have registered at the Nexus. Once you have registered at the Nexus station again, you will see a flashing icon of a book in the upper left corner. Clicking on this button will create a new neighborhood of which you are a member. You will be asked if you are sure you want to carry out such an action. Click Yes. You are now the founder of a new neighborhood and can invite others to be members through the KI (see above), make it public, or anything else you would like to do.
Be aware that if a neighborhood has no members the neighborhood will be deleted permanently.

_________________
KI# 00071084 | "The truth speaks for itself, I am just the messenger." -Lyta Alexander
Image
(Note: Any comments or opinions, taken whole or in part, are mine and do not reflect the stance of GoMe.)


Top
 Profile  
Reply with quote  
 Post subject: Great Zero Journal
PostPosted: Thu Dec 29, 2011 6:32 pm 
Offline

Joined: Tue Nov 15, 2011 6:22 pm
Posts: 560
Location: Tampa Bay, FL
Great Zero Journal - found in Great Zero Antechamber

*****

すばらしいゼロへの歓迎!

いくつかのさまざまな機械と同様、大きいゼロ構造にいくつかの異なった区域に気づく。 私達はすばらしい細部を謝るが、構造および関連のメカニズムおよびシステムは幾分複雑である。

予然室

大きいゼロ予然室に現在立っている。 小さい窓を通して大きいゼロ機械類を見ることができるけれども大きいゼロ中庭へのアクセスは予然室から利用できない直接。 広場にアクセスするためには、あなたの関連によって広場に大きいゼロシステムおよびリンクに15の大きいゼロマーカー(GZM)をアップロードする必要がある。

大きいゼロマーカー(GZM)はアップロードする

洞窟中の多数の位置で見つけられる大きいゼロマーカーはシステムにアップロードしやすい少数の非常に容易なステップに従うことによって、見つけてが比較的簡単であり。

1. KI版2.0をまたはより高い持つために確かめなさい。 Gahreesenに行ったことがないし、取り出さなかったら井戸のディスペンサーからのKI (あなたのローカル近隣の方向を見なさい)あなたがそれを最初にする必要がある。

2. KI版2.0をまたはより高い有すればまだメーカーの座標を取り出すためにあなたのKIを改善する必要がある。 それはこの部屋のアップロード機械にあなたのKIをplcingによって容易にすることができる。 KIが挿入される時最初に、システムはあなたのKIがマーカーを取り出すことを可能にする。 あなたのKIの15のかすかな着色されたライトがそしてきちんとあなたのKIがマーカーを取り出せばことを可能にするのを見れば。

3. 発見GZM。 それらはいろいろな位置に洞窟中ある。 (以下の事項に注意して下さい:マーカーは場所、ちょうど共通道の大きい変化にある場合もある。) 但し25フィート以内の改善されたKIを感じなかったらこれらのマーカーが目に見えないこと、わかっていなさいありなさい。

4. GZMを見つけたら、あなたのKIにいた「記録ボタン」を押す必要がある。 かすかなライトの1つが固体を回せばGZMが登録されていたことを知っている。

5. 15 GZMことを見つけたら(およびあなたのKIの15の固体ライトを持ちなさい)、予然室にここに戻る必要がありシステムにあなたのGZMをアップロードする。 あなたのKIを始めるそれをするためにあなたがのが常であった同じ機械を使用できる。

大きいゼロCoutyard

1. 15 GZMをアップロードしたら、あなたの関連の新しいリンクを見つける。 そのリンクは大きいゼロ中庭、大きいゼロ中性微子ディスペンサーのセントラルロケーションに連れて行く。

2. 部屋の背部の方に幾つかのドアと同様、中庭のの中の別のアップロード機械を見る。

大きいゼロ口径測定の中心のアクセス

1. 中庭を越えてある口径測定の中心はKIが少なくとも30 GZMを登録しなかったらアクセスすることができない(中庭にアクセスするために15はもっとそれから必要である)。 登録は上でリストされていると同じ方法行われる; 15の新しくかすかなライトを有する。 GZMがあるので、固体を再度回す。

2. 15より多くの(30の合計) GZMがアップロードされたら(中庭か予然室で)口径測定の中心をもたらすドアはあなたのために自動的にその時から開く。

大きいゼロ口径測定の中心

1. 口径測定の中心にとって最も重要4つの大きいゼロ維持の単位(GZMU)は口径測定のトナー(CI)と同様、背部の方にである。

2. 予然室か中庭アップロードしたらマーカーの新型を口径測定の大きいゼロマーカー(CGZM)として知られていて見つける、機械および機能のアップロード機械の30のGZのマーカーをへのアクセスを与えられる。

口径測定の大きいゼロマーカー(CGZM)

1. 同じようにCGZMの機能2つの主な違いを用いるGZMとして: 最初に、CGZMは個人に割り当てられたら目に見える常に。 すなわち、KIが25フィート以内に検出されるときだけ現われるGZMとは違って、CGZMはそれらを割り当てた人にだけ目に見える。 2番目に、CGZMはによって「活動化させる」あなたのKIの代りにあなたの体とのそれらを通ることによるボタンを活動化させない。

2. 割り当てられるためにCGZMの代表団は、GZMUを見つけ、利用できる14から代表団の1つを選ぶ必要がある。 CGZMの数およびそれらのマーカーの位置は各代表団と変わる。 すべての代表団は時間を計られる。 タイミングは最後のマーカーが登録されていたら最初のマーカーが登録されていたら始まり、終わる。 代表団は短い時の代表団を試み、首尾よく完了するために繰り返すことができる。

3. 以下の事項に注意して下さい:代表団は1人にだけ一度に割り当てられる。 GZMがあなたのKIのと相互に作用している方法に類似したあなたのKIの側面のいくつかのライトを(代表団のCGZMに相当して)見る。 すべてのマーカーが(それらを通って歩くことによって)あったら、マーカーは大きいゼロ口径測定の中心のGZMUによってアップロードされる必要がある。

4. GZMUで見られる時があなたの短い時および他の訪問者ではないことに注意することもまた重要である。 最も速い時はあなたのKI Inboxで、全体的に表示され、動的に更新される。

5. 2人同じ代表団が割り当てられたければ貴方達は同じマーカーを見るために同じ代表団を選ぶ必要がある。 以下の事項に注意して下さい:貴方達は個々のKIをきちんと代表団を終えるためにマーカー自分自身で登録する必要がある。 代表団を共有できない。

重大あなたの成功が私達のすばらしいゼロに目盛りを付けるのを助けることいかにであるか意識することを代表団は都市および洞窟区域のよりよい理解を有するのを助けるというDRCの希望の私達がまた私達望む間。 私達はあなたのサポートを非常に認める。

口径測定のトナー(CI)

1. 口径測定の記号として口径測定がいかに来ているかトナー(CI)はいろいろな状態のさまざまなイメージを表示する。 完全口径測定のある特定の段階がいかにによってあるか、イメージはよりより作り易くまたはにくい。

2. 勝利者Laxmanはこれらの動的「進展報告」のイメージを前もって決定する。

再度、大きいゼロを訪問するためにありがとう私達はあなたの忍耐およびサポートを認める。

*****
Welcome to the Great Zero!

You'll notice a number of different areas to the Great Zero Structure as well as a number of various machines. We apologize for the great detail but the structures and related mechanisms and systems are somewhat complicated.

Antechamber

You are currently standing in the Great Zero Antechamber. Though you can see the Great Zero machinery through the small window, access to the Great Zero Courtyard is not available directly from the antechamber. In order to access the plaza, you will need to upload fifteen Great Zero markers (GZM's) into the Great Zero system and link into the plaza via your nexus.

Great Zero Marker (GZM) Uploads

Great Zero Markers, found in numerous locations throughout the cavern, are fairly easy to find and, by following a few very easy steps, simple to upload into the system.

1. Make sure you have a KI version 2.0 or higher. If you have not been to Gahreesen and retrieved a KI from the dispenser in the Well (see directions in your local neighborhood) you will need to do that first.

2. Once you have a KI version 2.0 or higher you will still need to upgrade your KI to retrieve maker coordinates. That can be done easily by plcing your KI into the upload machine in this room. The first time a KI is inserted, the system will enable your KI to retrieve markers. If you see 15 faint colored lights on your KI then you have properly enabled your KI to retrieve markers.

3. Find GZM's. They are located throughout the cavern in a variety of locations. (Please note that markers can be in a large variety of places, not just the more common paths.) However, be aware that these markers will not be visible unless they sense an upgraded KI within 25 feet.

4. Once you have found a GZM, you will need to press the "register button" located on your KI. You will know the GZM has been registered if one of the faint lights turns solid.

5. Once you have found 15 GZM's (and have 15 solid lights on your KI) you will need to return here, to the antechamber, and upload your GZM's into the system. You can use the same machine you used to initiate your KI to do that.

Great Zero Coutyard

1. Once you have uploaded 15 GZM's, you will find a new link in your Nexus. That link will take you to the Great Zero Courtyard, the central location of the Great Zero neutrino dispenser.

2. You will see another upload machine inside of the courtyard as well as a couple of doors toward the back of the room.

Great Zero Calibration Center Access

1. The calibration center located beyond the courtyard cannot be accessed unless a KI has registered at least thirty GZM's (15 more then are needed to access the courtyard). Registering is done the same way as listed above; you'll have 15 new faint lights. As GZM's are found, they will turn solid again.

2. Once 15 more (30 total) GZM's have been uploaded (in either the courtyard or the antechamber) the doors leading to the calibration center will automatically open for you from that point forward.

Great Zero Calibration Center

1. Most important to the calibration center are the four Great Zero Maintenance Units (GZMU) toward the back as well as the Calibration Imager (CI).

2. Once you have uploaded thirty GZ Markers in upload machines in either the antechamber or courtyard, you will be allowed access to the machines and the ability to find a new type of marker known as a Calibration Great Zero Marker (CGZM).

Calibration Great Zero Markers (CGZM)

1. CGZM's function in a similar fashion as GZM's with two main differences: first, CGZM's are always visible once they have been assigned to an individual. In other words, unlike GZM's that only appear when a KI is detected within twenty-five feet, CGZM's are only visible to those who have assigned them. Secondly, CGZM's are not activated by the "activate" button on your KI but instead by passing through them with your body.

2. To be assigned a CGZM mission, you will need to find a GZMU and choose one of the missions from the 14 available. The number of CGZM's and locations of those markers vary with each mission. All missions are timed. Timing begins when the first marker has been registered and ends when the last marker has been registered. A mission can be repeated in order to try and successfully complete the mission in shorter times.

3. Please note that a mission is only assigned to one person at a time. Similar to the way the GZM's interact with your KI, you will see a number of lights (corresponding to the CGZM's in the mission) on the side of your KI. Once all the markers have been found (by walking through them), the markers need to be uploaded via the GZMU in the Great Zero Calibration Center.

4. It's also important to note that times seen in the GZMU are your shortest times and not other visitors. The fastest times, globally are displayed in your KI Inbox and updated dynamically.

5. If two people wish to be assigned the same mission, both of you will need to choose the same mission in order to see the same markers. Please note that both of you will need to register markers on your own individual KI's in order to properly finish the mission. You cannot share a mission.

While we at the DRC hope that the missions help you have a better understanding of the city and cavern areas, we also hope you realize how vital your success is to help calibrate our Great Zero. We appreciate your support greatly.

Calibration Imager (CI)

1. As a symbol of how calibrations are coming the Calibration Imager (CI) will be displaying various images in a variety of states. Depending on how complete a certain stage of calibration is, the image will be easier or more difficult to make out.

2. Victor Laxman will predetermine these dynamic "progress reports" images.

Again, thank you for visiting the Great Zero and we appreciate your patience and support.

_________________
KI# 00071084 | "The truth speaks for itself, I am just the messenger." -Lyta Alexander
Image
(Note: Any comments or opinions, taken whole or in part, are mine and do not reflect the stance of GoMe.)


Top
 Profile  
Reply with quote  
 Post subject:
PostPosted: Fri Dec 30, 2011 11:56 am 
Offline

Joined: Wed Jan 05, 2011 2:37 pm
Posts: 253
Location: Tokyo, Japan
Thank you very much, Nev'yn. :D

You translated a journal for a Japanese explorer.
It is plain translation very fantastically :!: Very splendid :!:
Do you participate in a translation project?
Possibly you may already know.

OHB wrote:
If you speak both English and Japanese fluently and are familiar with URU and/or Riven, we could use your help over at the URU Localization Project.

We're working to get URU (and Riven!) translated into as many languages as possible. So, if you have time, your help would be appreciated for generations to come!

Use the "Guest" link to have a look inside the side to see how it works.

http://uru.orangehairedboy.com/localization


By the way, this is a guidance for Japanese.
There is translation of the language except the Japanese, too. :wink:


Top
 Profile  
Reply with quote  
Display posts from previous:  Sort by  
Post new topic Reply to topic  [ 5 posts ] 

All times are UTC


Who is online

Users browsing this forum: No registered users and 1 guest


You cannot post new topics in this forum
You cannot reply to topics in this forum
You cannot edit your posts in this forum
You cannot delete your posts in this forum

Search for:
Jump to: